ストレス解消や美肌にも! 日常でローズの香りを楽しむには?

ストレス解消や美肌にも! 日常でローズの香りを楽しむには?

ローズの香りの効果

ローズは、精油の女王とも呼ばれ、古くから愛されている香りです。化粧品を始め、さまざまな商品に活用されていますが、女性にとって、うれしい作用があることがわかってきたそうです。

ローズの香りをかぐことでストレスを緩和し、皮膚のバリア機能の低下を防ぎ、肌を良い状態にキープするという研究結果も出ているようです。

ローズ精油(エッセンシャルオイル)の中には、抗不安作用のあるフェニルエチルアルコールとシトロネロールが含まれているそうです。これらは、ストレスによる心と体の緊張を和らげてくれるといわれています。また、バラの華やかな香りに満たされると幸福感にも包まれます。

また、ローズには紫外線による細胞ダメージを和らげる働きや、肌の弾力を高める働き、メラニン産生抑制作用があることが認められたのだとか。

リラックスと美肌に効果が期待されるローズは、女性の健康の強い味方といえます。

ローズの香りを使ったオススメのケア方法

1:ハンドバスで香りを楽しむ

洗面器にお湯を入れたら、ローズ精油を1〜2滴垂らします。よくかき混ぜて、香りが立ち上ってきたところに両手を入れ、10分程度温まります。ローズの華やかな香りに気分も安らぐはず。

時間がある時は、お風呂にローズ精油を数滴垂らしたアロマバスにゆったり浸かると、リラックスできるそうです。

2:ホホバオイルと精油を混ぜて、フェイシャルマッサージ

ホホバオイルなどの植物性オイル30mlにローズ精油1〜3滴以下をプラスしてトリートメントオイルを作ります。

顔を化粧水で整えた後に、上記のトリートメントオイルを塗布して優しくマッサージしましょう。美肌とリラックス効果の両方をうまく取り入れられる方法です。

ただし、体質により肌に合わない場合があるので、必ずパッチテストを行ってください。最初はローズ精油の濃度を薄めにすると肌への刺激が少ないでしょう。

ローズ精油を安心に使うために気をつけたいこと

ローズ精油は、少量でも肌に刺激を与える可能性があります。直接肌につける場合は、キャリアオイルで薄めたものを使いましょう。また、3歳未満の乳幼児には芳香浴以外は行わず、使用料も大人の半分以下を。妊娠中の方や年配の方、持病がある方は、医師など専門家と相談のうえ、行うようにしてください。

クレオパトラやナポレオンの妻ジョセフィーヌにも愛されたローズの香り。「最近なんだかイライラする」「肌に元気がない」という人は、ハンドバスやマッサージで気軽に日常生活に取り入れてみるのもいいかもしれませんね。


【参考】
公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピー最新研究vol.1 バラの香りの美肌作用
http://www.aromakankyo.or.jp/pdf/news/84/20130419_%E3%80%90web%E3%80%91%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%9E%E6%9C%80%E6%96%B0%E7%A0%94%E7%A9%B6%E2%91%A0_%E3%83%90%E3%83%A9_v5.pdf
公益社団法人 日本アロマ環境協会 【No.1】ローズの香りの美肌作用
http://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/new/vol1.php
香りで楽しむローズ ローズ図鑑 わかさ生活 世界の素材発見
http://www.wakasa.jp/sozai/blueberry/index.html

ストレス解消や美肌にも! 日常でローズの香りを楽しむには?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめコラム