美肌やダイエット効果も!スーパーフード「カカオニブ」とは?

カカオニムの効果

カカオといえばチョコレートの原料として有名ですが、カカオニブを知っている人は少ないかもしれません。欧米ではスーパーフードとして知られ、古代メキシコでは「神々の食べ物」と言われていた栄養価の高い食品です。

カカオニブには美肌効果やダイエット効果など、健康や美容に役立つ成分が豊富に含まれています。今回はカカオニブの効果やおいしい食べ方についてご紹介します。

カカオニブはカカオ豆を加工したもの

カカオニブとは、カカオ豆を発酵・乾燥・焙煎したあと、皮と胚芽を除いて細かく砕きフレーク状にしたものです。

カカオニブをペースト状にすればカカオマス、そこから脂肪分を取り除いて粉末にするとカカオパウダー、分離した脂肪分からはカカオバターができます。

アンチエイジングや虫歯を防ぐ効果も

カカオニブには女性にうれしい栄養素が含まれており、得られる効果もたくさんあります。代表的な効果は下記の4つ。それぞれ具体的にみていきましょう。

・アンチエイジング効果

カカオニブにはポリフェノールが豊富に含まれており、高い抗酸化作用があります。肉や加工食品、紫外線やストレスなどで発生した活性酸素の働きを抑えてくれるため、シミやシワの予防に効果があります。

・ダイエット効果

カカオニブには不溶性の食物繊維であるリグニンや、血液中のコレステロールの増加を抑える作用があるカテキンが含まれています。食物繊維は腸内に溜まった余分な糖や脂肪を排出する効果があります。

またカテキンは、脂肪を分解する酵素の働きをサポートしてくれるため、体脂肪の蓄積を抑制する効果が期待できます。

・虫歯を防ぐ効果

カカオニブに含まれるエピカテニキンは抗菌作用があり、虫歯の進行を防ぎます。また、チョコレートと比べて糖質が少ないため、おやつとして食べても虫歯になりにくいのです。

・美肌効果

カカオニブにはビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンA不足は肌荒れや肌のかさつきを招き、ビタミンCはコラーゲン生成に関わります。

肌の新陳代謝に必要なカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルもカカオニブから摂ることができます。鉄分はビタミンCと同時に摂ることで吸収率が上がるので、フルーツと一緒に食べるといいでしょう。

ヨーグルトやスムージーにトッピングして手軽に

カカオニブは手を加えなくてもそのまま食べられますが、チョコレートのような甘さはありません。

もしカカオニブをチョコレートにしたい場合は、砕いて粉末にしたあと湯煎にかけて、ペースト状になるまで1時間ほど練りましょう。砂糖や好きな甘味料を加えれば手軽にオリジナルのチョコレートを作ることができます。

そのほか、はちみつに漬ける、ヨーグルトやアイスクリームに混ぜる、スムージーに入れる、クッキーやケーキの材料として使うなど、別の食べ物にトッピングする方法もあります。

美肌やアンチエイジングなど、さまざまな効果が期待できるカカオニブ。糖質が少なく噛みごたえもあるため、ダイエット中の方にもおすすめです。朝食やおやつなど、毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。


【参考】
カカオニブの効果効能。スプーン一杯でアンチエイジング!
http://josei-bigaku.jp/cacaonibukouka7098/
スーパーフード「カカオニブ」って?気になる食べ方や効果とは
http://macaro-ni.jp/30447
幸せな気分になる!?カカオニブの女性にうれしい効果と食べ方
http://www.syufeel.com/research/s080/

カカオニムの効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう