美肌やダイエットにも! すぐに作れるデトックスウォーターの効果とは?

すぐに作れるでデトックスウォーターの効果

ミネラルウォーターや炭酸水に好きな果物や野菜を入れてつくる「デトックスウォーター」。海外セレブや芸能人が愛飲し、SNSで若い女性を中心に流行していますが、最近は、さまざま効果があると注目されています。

ここでは、デトックスウォーターの作り方やどういった効果が期待できるのかを紹介します。

デトックスウォーターって何?

美容のためには水がよいといわれています。しかし、「たくさんお水を飲むのは大変!」と思っている方も多いことでしょう。

デトックスウォーターならフルーツや野菜の風味がついているため、無味の水より飲みやすいだけでなく、水分補給と栄養摂取が同時にできるといわれています。

どんな効果が得られるの?

食材によって得られる効果はさまざまですが、代表的なものをあげていきます。

・デトックス効果

フルーツや野菜には、水溶性の食物繊維やカリウムが豊富に含まれています。水溶性の食物繊維は、腸の中にある毒素や老廃物を体外へ出すだけではなく、余分な脂質を体に吸収させることを防ぐ効果もあります。カリウムは余分なナトリウムを排出してくれるので、むくみ防止に効果的です。

デトックス効果の高い食材にはキュウリがあります。ほとんど栄養がないといわれますが、実はキュウリに含まれる「イソクエルシトリン」や「カリウム」には体内の老廃物を排出する働きがあるといわれています。

・美肌効果

フルーツや野菜にはビタミンも多く含まれます。美肌効果があり、コラーゲンの分泌を高めたり健康的な皮膚を作ったり、その他にも抗酸化作用があります。

ビタミンは過熱すると壊れてしまうので、水に溶かす方法は有効です。レモンやブルーベリーを使うと効果が期待できます。

・ダイエット効果

脂肪の吸収を抑える「エリオシトリン」を含むレモンなら、肥満予防を期待できます。また、ミネラルウォーターを無糖の炭酸水にすれば満腹感を得られるので、食べ過ぎを防いでくれます。

今すぐ作れるデトックスウォーターレシピ

用意するものはミネラルウォーター(無糖炭酸水でも可)を1000mlほどと、お好みのフルーツや野菜です。食材を切り分けて容器に入れ、水を注いで冷蔵庫に入れ、2時間から一晩以上冷やすだけで完成です。1~2回なら、継ぎ足して作っても問題ありません。

用意する食材は自由ですが、作りやすいものだと下記のようなものがあります。

・りんご1.5個&グレープフルーツ1.5個

リンゴのポリフェノールは内臓脂肪を減らし、グレープフルーツは苦み成分が脂肪の分解を促進する働きがあります。リンゴは薄切りに、グレープフルーツは輪切りにしましょう。

・キウイ1個&レモン0.5個

ビタミンCが豊富です。美容効果のあるコラーゲンを作り、メラニン色素の生成を抑えてくれます。キウイは皮をむき、レモンは皮のままスライスにします。

・メロン150g&桃2個

メロンと桃にはカリウムがたっぷりです。また、メロンのビタミンCと桃のポリフェノールで、肌の代謝を促し美肌・美白効果も狙えます。メロンと桃の皮をむき、大きめのキューブ状に切りましょう。

デトックスウォーターの注意点

デトックスウォーターの効果をきちんと得るためには、食材の栄養がしっかり水に溶け込むように、最低でも2時間は置いておきましょう。

長く置いた方が香りは強くなりますが、日持ちするものではありませんので、作ってから24時間以内に飲み切りましょう。

生のフルーツや野菜でしか得られない酵素も含まれていますから、新鮮な食材を加熱せず使ってください。缶詰フルーツやドライフルーツは、砂糖を多く使っているため、肥満や肌荒れの原因になりますので、避けましょう。

フルーツや野菜の栄養をあますことなくいただけるデトックスウォーター。いろいろ試して、好みの味と効果を見つけてみてはいかがでしょうか。


【参考】
デトックスウォーターに再注目!嬉しい効果とそのレシピ
http://josei-bigaku.jp/detoxwater63547/
フルーツの力で美肌&ダイエット!話題のデトックスウォーターとは?
https://select-pharmacy.jp/goods/archives/1055

すぐに作れるでデトックスウォーターの効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう