キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社

日々のスキンケアでストレス解消!マインドフルネス美容とは?

マインドフルネス美容

「今、この瞬間の自分」に意識を向けることで、心と体のバランスを整え、自分らしさを取り戻すエクササイズとして注目されている「マインドフルネス」通常のマインドフルネスは、呼吸に意識を向ける瞑想が有名ですが、エフティ資生堂のブランド「専科」では、マインドフルネスの考え方を取り入れた「マインドフルネス美容」を提唱しています。

スキンケアとマインドフルネス。一見つながりが見当たらない気もしますが、お話を聞くと、マインドフルネス美容が、私たち女性にとって、いかに有効なものかがわかってきます。

マインドフルネス美容とは?

マインドフルネス美容とは、日々感じるストレス状態を改善するために、毎日の洗顔やスキンケアにマインドフルネスの考え方を取り入れたものです。

近年進む、女性の社会進出やワークライフバランスの実現を重視する社会背景もあり、現代女性は仕事や家庭、趣味など各方面での活躍が期待されています。しかしその反面で、女性にかかるストレスは、年々増加しています。

「専科が2016年に独自でおこなった調査※では約8割の女性が、何らかのストレスを感じている状態であることがわかりました」

「同調査によると、働く女性のストレスTOP3は、『経済不安・将来不安(80.6%)』、『会社の上司・先輩(73.8%)』、『美容・ダイエット(46.6%)』だといいます」

「また、ストレス解消に使える時間が、1週間に1時間未満しかない女性が約半数を占め、具体的なストレス解消法がわからない女性も、63.2%いらっしゃいました。この結果から、多くの女性たちが日々の生活の中で、ストレスを抱えているだけでなく、解消する時間がなく、対処方法もわからない状態でストレスとうまくつきあえていないことがわかりました」

このような働く女性のストレス事情を踏まえ、短時間で気軽に日々の生活の中でできるストレス対処法として、毎日の洗顔やスキンケアという日常行為に、「マインドフルネス」の考え方を取り入れることを検討したそうです。

マインドフルネス美容による効果

日本におけるマインドフルネスの第一人者、早稲田大学の熊野宏昭教授と資生堂との共同研究では、マインドフルネスの考え方に沿って泡の触れ心地に意識を集中させながら洗顔する実験をおこない、自律神経系の活動状況を観察しました。すると、洗顔後しばらくしてから、交感神経活動がより高まり、その後沈静化する様子が見られました。

また名古屋大学大学院環境研究科の大平英樹教授が監修した実験では、きめが細かく、弾力のある泡で洗顔し、とろみのある化粧水でスキンケアをすると、「気持ちが落ち着く」「自分と向き合える」といった感情や意識の心理指数が上昇したそうです。

「また資生堂独自の実験結果によると、濃密な泡で洗顔をすれば、すっきりとした感覚や、気持ちの充実感を感じやすいことがわかりました。また、とろみがあり肌になじみのよい、化粧水で2ステップスキンケアをおこなうことで、ポジティブな感情と意識の変化があることも確かめられました」

質の良いスキンケアをおこなうだけでなく、その行為に集中すること。そうすることで、より気持ちの良い感覚を味わえ、ストレス解消にもつながるなんて素敵ですね。

マインドフルネス美容のやり方

ストレス解消とリフレッシュ効果のあるマインドフルネス美容ですが、どのようにおこなえば良いのでしょうか。

「まずは他の思考をオフします。続いて、手のひらから伝わる肌の感触を味わいながら、洗顔や化粧水などのお手入れをするだけです。洗顔では泡のきめ細やかさや弾力を感じてみてください」

洗顔フォームの泡立ちや泡が、手や肌に触れる感触に、意識を集中することができると、スキンケアに対する充実感もアップする気がします。

「スキンケアでは化粧水のとろみや手のあたたかさ、肌のうるおいなどを感じるようにしてみましょう」

洗顔後のスキンケアでは、肌に化粧水が浸透していく感覚を意識してお手入れします。洗顔もその後のスキンケアも、「今、この瞬間」に集中することが大事です。

「お手入れの途中で、他の考えが頭の中をめぐったら、、さっと気持ちを切り替え、再びお手入れに意識を集中させることが重要です」

何気なく済ませていた洗顔やスキンケアが、大切な自分へのご褒美時間になるかもしれませんね。マインドフルネスを美容タイムに取り入れて、忙しい日々の中でも自分の心と向き合う時間をつくってみましょう。

【取材協力】
株式会社資生堂
「専科」ブランドサイト
http://www.hada-senka.com/


【参考】
※資生堂「専科」<「働く女性のストレスと美容」に関する調査>2016年
(全国の20~40代の働く女性309名を対象に、調査を実施)
資生堂「専科」 CM・動画集
http://www.hada-senka.com/cm/
PRTIMES
<現代女性の約8割がストレスを実感する時代>新たなストレスとの向き合い方「マインドフルネス」と「濃密泡の洗顔」によるストレスの緩和、心のリフレッシュの効果を科学的に実証!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000535.000005794.html
<「マインドフルネス」の考え方に沿って“濃密泡の洗顔”を実施し、さらに、“濃密な感触の化粧水”を使用することでストレス緩和効果が得られることを科学的に実証!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000686.000005794.html

キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社
マインドフルネス美容

この記事が気に入ったら
いいね!しよう