キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社

年末年始の二日酔いは漢方「五苓散」でしっかり対処!

五苓散

2017年もあとわずか! いよいよ忘年会のシーズンがやってきますね。お酒を飲む機会が増えて、楽しくてついつい飲みすぎてしまう、なんてこともあるかもしれません。そんなシーズンだからこそ、手元にあって困らないのが、今回ご紹介する「五苓散(ごれいさん)」です。

体のメカニズムに最も詳しい医師の中にも、二日酔い対策に使っている人は少なくないという、優れものの漢方薬「五苓散」について詳しく解説します!

二日酔いのメカニズム

そもそも、なぜ二日酔いになるのか、皆さんはご存知ですか?

アルコールを摂取すると、胃と小腸から吸収され、そのほとんどが肝臓で処理されます。アルコールは肝臓に入るとまずアセトアルデヒドに分解され、最終的に酢酸にまで分解されて血液と共に全身を回りながら汗や尿、息として体の外へ出ていきます。

ところが飲みすぎると、肝臓でこのアセトアルデヒドを分解しきれず、血液中のアセトアルデヒド濃度が高くなります。アセトアルデヒドはたばこの煙にも含まれることで知られる有害物質であることから、これが原因となって胸やけや吐き気、頭痛などの二日酔い症状が生じるのです。

「五苓散(ごれいさん)」とは?

二日酔い対策におすすめの五苓散には、メインの生薬である「沢瀉(たくしゃ)」をはじめ、次のような5つの生薬が含まれています。この5つの生薬は、一緒に働くことで利尿効果や血行促進効果を発揮します。

・沢瀉(たくしゃ)

五苓散のメインの生薬として腎臓に働き、利尿作用、血圧を下げる作用などがあります。
生薬にはオモダカ科の根茎を乾燥させたものを用います。

・蒼朮(そうじゅつ)

水分代謝をあげて、利尿作用、発汗作用、健胃整腸作用などがあります。主に胃腸の水をとってくれるといわれています。
キク科ホソバオケラの根茎を乾燥させたものを用います。

・猪苓(ちょれい)

利尿作用、肝臓に脂肪が蓄積するのを抑制する作用があります。
サルノコシカケ科の菌核を乾燥したものを用います。

・茯苓(ぶくりょう)

利尿作用、体の免疫力を活性化させる作用があります。
サルノコシカケ科の菌核を乾燥したものを用います。

・桂皮(けいひ)

発汗作用、解熱鎮静作用があります。体を温めて血行を良くしてくれるため、めまいや頭痛に効果的です。
クスノキ科の樹皮を乾燥したものを用います。

二日酔い症状にどう働きかける?

お酒を飲みすぎると、次の日はたいてい顔のむくみや、お酒が抜けない気持ち悪さに悩まされますが、それはお酒で必要以上に水分を摂りすぎたために起こる症状。体の余分な「水(すい)」が滞ることで、むくみや頭痛、だるさにも影響します。

また、胃腸の機能が弱まっているため、水分の吸収ができずに吐き気が生じたり下痢を繰り返したりすることもあります。

五苓散には利尿作用のある生薬が多く配合されているため、これによって体から余分な「水(すい)」を外へ出すのを助けてくれます。このとき体に必要な水分も外へ出してしまうのではないかと心配になる方もいるかもしれませんが、ここが漢方のすごいところ。不要な水分のみを外へ出してくれます。

また、五苓散には体をあたため「血」の巡りをよくする働きがあることからも、頭痛、めまいなどの辛い二日酔い症状をやわらげるのに役立ちます。

漢方は効果が現れるまで時間がかかるイメージをお持ちの方は多いと思います。しかし、五苓散は即効性があるといわれており、辛い二日酔いを早く治すために最適だと思われます。

なお、基本的に漢方薬は食前または食事中に飲むのが効果的とされています。そのためこの五苓散も、できれば食前に飲むことをおすすめします。

お酒は飲みすぎないことが一番ですが、楽しくてついつい飲んでしまったときなどに今回ご紹介した五苓散を持っていると便利かもしれません。楽しく有意義な1年の締めくくりのお供におすすめの漢方です。

なお、漢方は薬の一種であるため、もし五苓散を飲んで違和感があった場合は服用をやめ、薬剤師などに相談してくださいね。

文・杉岡弥幸 監修・森田博美

森田博美

森田博美
漢方薬剤師

都内の有名美容クリニックで漢方薬剤師として勤務した経験を活かし、セミナー、執筆、カウンセリング等を通じて女性の健康と美容に携わっている。現在はウィメンズ漢方(https://womens-kampo.co.jp)にて、妊活女性に対するカウンセラーとしても活躍中。
インスタグラム(https://www.instagram.com/romi1208/)や各種ウェブ媒体では、薬剤師の視点から美容やインナービューティについて発信を行う。ミスグランドジャパンに出場した経験を活かし、女性の健康的な美しさについてアドバイスを行っている。

漢方薬剤師 森田博美のウェブサイトhttp://romibalance.com

キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社
五苓散

この記事が気に入ったら
いいね!しよう