眼精疲労やアンチエイジングに効果的!スーパーフード「アサイーベリー」の力とは?

アサイーベリー

モデルやタレントなどが、美容に取り入れているということで、最近よく名前を聞くようになった「アサイーベリー」。ただ「アサイー」とも呼ぶこともありますが、この植物の実はアンチエイジングや、眼精疲労に効果的といわれています。ここではその優れた効果・効能の理由を紹介します。

アサイーベリーとは?

アサイーベリーはブラジルを原産国とする、ヤシ科の植物です。「ベリー」と呼ばれますが、イチゴやブルーベリーの仲間ではありません。約1ミリ程度の実で、硬い皮におおわれているので食べられる部分はわずか5%程度しかありませんが、「アントシアニン」というポリフェノールが豊富で、鉄・食物繊維・カルシウムなどの栄養素をたくさんたくわえているということで、「スーパーフード」「奇跡の果実」などといわれています。

ですが、注目されたのは最近で、2004年にアメリカで紹介されたのが、始まりといわれています。現在でも多方面で研究がおこなわれており、野菜・果物の中では最も抗酸化力が高いという研究報告もあるほどです。

アサイーベリーの効果

アサイーベリーは含まれている栄養価によって、身体を健康にするための効果を多数もたらしてくれます。中でも、特に高く期待できる効果をふたつ紹介します。

・眼精疲労、目に関する不調の改善

アサイーベリーに豊富に含まれるアントシアニンには、体の血流をよくしてくれる効果があります。目にある毛細血管が疲労などで活性炭素を発生させると、血流が悪くなり、疲れ目・かすみ目の原因になるといわれています。アントシアニンはその血流を改善してくれるのです。
さらに、水晶体の老化を促進する活性酸素の発生を抑えてくれる効果もあるといわれており、活性酸素の影響で目のレンズである水晶体が変性する、白内障への予防効果もあるとされています。

・アンチエイジング効果

須脂肪酸、アミノ酸、ミネラル、食物繊維などが含まれていますので、肌の老化の原因となる細胞へのダメージを抑えることができます。そのため、シミやニキビなどといった肌の悩みに対する対策としても効果があります。また、アントシアニンは抗酸化作用が高いため、肌全般のエイジングケアとしても効果を発揮してくれるそうです。

アントシアニンの絶大な効果がスーパーフードとして注目される理由

体の老化を促す物質として知られているのが活性酸素です。活性酸素は紫外線、食生活の乱れ、ストレスなどによって多く発生してしまいます。アントシアニンはポリフェノールの一種ですが、その含まれる量は、同じくポリフェノールが含まれていると知られる赤ワインの約30倍もあります。

この豊富なアントシアニンが、活性酸素を無害化するための抗酸化効果を果たしてくれるのです。活性酸素を無害化することで、体にさまざまなよい効果をもたらしてくれるため、アントシアニンが豊富に含まれているアサイーベリーはスーパーフードと呼ばれているのです。

どのような摂取方法がある?

アサイーベリーにはほとんど味がなく、日持ちもしないため、国内では以下のみっつが有効な摂取方法です。

・スムージーにして飲む

粉末やエキスが販売されているので、牛乳やヨーグルトなどの乳製品、いちごやバナナなどの果汁に混ぜて飲むとよいです。

・アサイーボールにする

最近は冷凍ピューレのアサイーベリーも販売されていますので、アサイーと牛乳や豆乳、バナナなどをミキサーにかけ、その上にフルーツやシリアルをのせる「アサイーボール」という食べ方も注目されています。

・サプリメントとして摂取する

一番手軽な方法ですが、食品としては安全でも、まだまだサプリメントとしての安全性は確立されていない摂取方法といえます。摂取する際はメーカー選びなど慎重におこないましょう。

アサイーベリーはネット通販などで簡単に購入することができますので、目の疲れなどが気になる方や、アンチエイジンに興味のある方は試してみてはいかがでしょう。


【参考】
参考書籍 株式会社マキノ出版 ゆほびか 10月号
疲れ目に速効、アントシアニン 白内障の予防効果も期待(zakzak)
http://www.zakzak.co.jp/health/disease/news/20150128/dss1501280830001-n1.htm
アサイーはスーパーフードの筆頭格
https://www.frutafruta.com/fruit/acai.html

アサイーベリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう