≪薬剤師監修≫冬は足がつりやすいってホント!? 冬のこむら返り対策法は?

こむら返り

みなさんは、足をつったことがありますか? ひどいときには、声が出ないくらいの痛みに襲われたという方もいるのではないでしょうか。また、激痛がおさまっても、なんとなく足に痛みが残り不快に感じるという方も少なくないと思います。

このような現象は、まさに今の寒い時期に起こりやすいのです。そこで今回は、なぜ冬に足をつりやすいのか、ツボ押しや漢方薬を用いた対策法などをご紹介していきます。

足のつりの中でも最も多い「こむら返り」

足をつるといっても、つる場所は人それぞれ。なかでもふくらはぎをつることを「こむら返り」といいます。こむら返りによる足の痛みは、筋肉の緊張や血行不良、ミネラル不足などが原因で、ふくらはぎの筋肉が急激に収縮することで痙攣を起こし生じます。

冬にこむら返りが起きやすいのはなぜ?

血液は心臓の拍動により全身へ送られ、筋肉を動かすことで心臓へと戻ってきます。血液を心臓へ戻すポンプの役割として、特にふくらはぎの筋肉が大事であるといわれており、この筋肉がしっかり動かないと、結果として足のつりに繋がるのです。

冬は気温が下がり寒いため、どうしても代謝が悪くなってしまいます。そのため、筋肉がうまく動かず硬くなり、緊張へと変わり、足がつるといった現象が起こりやすくなってしまうのです。

また、寒くなると自然と身体を縮まらせていませんか? これも、筋肉が緊張した状態であるため、つりやすくなる原因となります。普段の何気ない姿勢も気を付けることが大切ですね。

こむら返りの対策法

今回はこむら返りに効くツボや漢方薬、ストレッチ方法についてご紹介していきます。

1.ツボ押し

こむら返りに効くツボは大きく分けて3つあります。そこを刺激することで、痛みが軽減されたり、予防できたりします。

陽陵泉(ようりょうせん)
このツボは、ひざ下5cmくらいの外側にあり、ふくらはぎの筋肉の少し前の方にあります。

承山(しょうざん)
このツボは、アキレス腱から筋肉にかわるところにあります。手を開いた状態で外くるぶしに中指を当てて、親指がぶつかった位置で中間を見つけてみてください。足のむくみにも効果的です。

承筋(しょうきん)
このツボは、ふくらはぎの筋肉の1番太いところの真ん中にあります。腰から背中にかけての凝りや、足のだるさにも効果的です。

2.漢方薬

こむら返りに効く漢方薬としては、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)と八味地黄丸(はちみじおうがん)が挙げられます。

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)
即効性のある漢方薬なので、こむら返りが起きてすぐに飲むといいでしょう。
早い人は1分ほどで痛みが治まります。妊娠中の方も使える安心な漢方ですが、長期の服用はむくみや血圧上昇などが起こるため、やめましょう。

八味地黄丸(はちみじおうがん)
この漢方は高齢者の方におすすめです。のぼせやすい方や胃腸が弱い方は、服用を控えましょう。

3.ストレッチ

こむら返りを起こさないために、ふくらはぎのストレッチをしてしまいがちですが、実はそれだけでは予防になっていません。最も柔らかくしておくべき筋肉は、実際につってしまうふくらはぎの筋肉(腓腹筋)ではなく、すねの筋肉(前脛骨筋)とされています。

すねの筋肉が硬いと、筋肉のバランスが悪く、ふくらはぎに負担をかけてしまい、こむら返りの原因となってしまうのです。すねの筋肉ををストレッチするには、まず正座して両手をお尻の後ろの床につき、体重を後ろにゆっくりのせていきます。しっかり呼吸しながらストレッチすることで、伸びが感じられると思います。

また、足首の柔軟性も大事なので、普段から足首を回したりすることでこむら返りの予防になります。

こむら返りは痛みや不快感をもたらし、睡眠妨害にさえもなるやっかいな症状です。つらい思いをしないためにも、普段から水分補給やストレッチ、運動などを意識して行っていきましょう。また、今回ご紹介したツボや漢方なども参考にして取り入れてみてくださいね。

文・杉岡弥幸  監修・森田博美


【参考】
NIKKEI|こむら返り、よく起こる人ご用心
https://style.nikkei.com/article/DGXDZO43707580T10C12A7EL1P01?channel=DF140920160921
めんてな|寒くなってくると足がつりやすくなる人の対処法
https://www.mentena.com/?p=4270
myreco|冬は危険!?こむら返りを防ぐ2つのポイント
https://myreco.me/news/view/11083
nestraネストラ|こむら返りの効果的な予防にふくらはぎのストレッチじゃない方法を!
http://ne-stra.jp/2340.html
うち漢方|承筋
https://uchikanpo.com/tsubo/syoukin/
翁鍼灸治療院|ツボの裏技~こむら返り
https://www.ou-hari.com/zu-komura.html

森田博美
森田博美
漢方薬剤師

都内の有名美容クリニックで漢方薬剤師として勤務した経験を活かし、セミナー、執筆、カウンセリング等を通じて女性の健康と美容に携わっている。現在はウィメンズ漢方( https://womens-kampo.co.jp)にて、妊活女性に対するカウンセラーとしても活躍中。
インスタグラム( https://www.instagram.com/romi1208/)や各種ウェブ媒体では、薬剤師の視点から美容やインナービューティについて発信を行う。ミスグランドジャパンに出場した経験を活かし、女性の健康的な美しさについてアドバイスを行っている。

漢方薬剤師 森田博美のウェブサイトhttp://romibalance.com

こむら返り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめコラム