《薬剤師監修》いたた…食後に運動すると脇腹が痛くなるワケとは

pixta_38258931_m

食事をした後に忙しそうに動いたり、運動をしたりすると、お腹や脇腹が痛くなった経験がある方は多いのではないでしょうか。実はその痛みにはちゃんとした理由があり、脇腹が痛む場所が「左側」なのか「右側」なのかによっても、症状や原因が異なるのです。今回は、左右別の脇腹の痛む原因や対処法についてお伝えします。

左右の痛みの原因は?

脇腹が痛む原因は、左脇腹なのか、右脇腹なのかによってもその痛みを生じさせるメカニズムが異なります。それぞれ見ていきましょう。

左脇腹が痛む場合

左上腹部には「脾臓(ひぞう)」と呼ばれる臓器があり、免疫や造血、血液の貯蔵などを担っています。そして左脇腹の痛みには、この脾臓が関係していると言われています。

激しい運動をすると筋肉が大量の酸素を必要とするので、脾臓に貯蔵している血液が送られる反応が急に進みます。このとき脾臓が急激に収縮して一時的に腫れを生じるため、痛みを感じるのです。

右脇腹が痛む場合

右脇腹には「肝臓」、「胆のう」、「横隔膜」の一部などが存在します。運動によって肝臓などの重い臓器が揺れると、横隔膜が引っ張られて痛みが生じると考えられています。

対策は?痛いときの応急処置は?

それでは、運動による脇腹の痛みを防ぐにはどのような対策をすればよいのでしょうか。また、実際脇腹の痛みが生じたときは、どのように対処すればよいのでしょうか。

左脇腹の場合

急な運動に体が対応できなくて痛みが起きる前に、しっかりと準備運動をしておくことが大切です。お腹の辺りをよく動かしたり、30秒~1分ほどジャンプをしたりするなどしておくと良いでしょう。

脾臓の急激な血液供給を避けるためにも、走るときはハイペースにならないよう注意しましょう。それでも痛みが生じてしまったら、左手を挙げて右側へ体を軽く反らすなどして、左脇腹を伸ばすようにしましょう。さらに、深呼吸を繰り返して腹部へ送られる酸素の量を増やすと、酸素不足による腹痛が解消されます。

右脇腹の場合

左脇腹と同じように、しっかり準備運動をすることや、走るときはペースに注意することが大切ですが、左脇腹以上に重視されているのはストレッチです。右手を挙げて左側へ身体を軽く反らし、右脇腹を伸ばすようにしてみましょう。

食後はゆっくり過ごすのがおすすめ

そもそも食事をした後は、食べたものの消化や吸収をするために腸が活発になります。食べ物の消化・吸収には、腸に十分な血液が必要になりますが、このとき運動をしてしまうと、筋肉にも血液が必要になってしまうため、本来腸に供給すべき血液が不足して腸が痙攣(けいれん)を起こす場合があり、これも脇腹が痛くなる原因の1つと考えられています。

そのため、運動する前の1~2時間は大量の飲食を控えるようにし、食べるとしてもきちんと腸が消化吸収できるよう、消化の良いものを心がけましょう。

とくに、左の脇腹には大腸が大きく曲がっていて、腸内のガスや便がたまりやすくなっています。これも、運動によって負担がかかり痛みを生じさせる原因の1つなので、腸内ガスが発生しやすい炭酸飲料などの飲み物、食べ物を控えることも大切です。

今回は、左右で異なる脇腹の痛む原因や対処法についてお伝えしました。食後すぐの運動は、脇腹が痛みやすくなります。食後は腸の消化・吸収のためにゆっくりと過ごし、運動をするときは朝のお腹に何もいれていない時間や食後充分時間を開けてするようにしましょう。


【参考】
急に走ったからお腹がイタイ! これはどうして?|Mocosuku
https://www.msn.com/ja-jp/health/healthy-lifestyle/%E6%80%A5%E3%81%AB%E8%B5%B0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8A%E8%85%B9%E3%81%8C%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%EF%BC%81-%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%97%E3%81%A6%EF%BC%9F/ar-AAp4guD#page=2
食後に歩くと、どうして横っ腹が痛くなるの? その不思議なメカニズムとは!|Doctors Me
https://doctors-me.com/doctor/column/1432

02miyamoto

宮本知明
薬剤師

総合病院で薬剤師を経験。学生時代の病院・薬局の6カ月の実務実習と薬剤師になってから仕事をしていく中で、患者さんの薬依存の実態、減薬されていかない現状を目の当たりにし、現代医療と薬に疑問を持ち始める。自然療法・心理療法の資格を習得し、講師業・執筆業を通じて薬を減らす健康管理から豊かな人生へ導く「ホリスティックヘルス」を個人・家庭から促す啓蒙活動を現在行っている。
日本ホリスティック医学協会専門会員。日本抗加齢医学会会員。日本プライマリ・ケア連合学会会員。
宮本知明公式ブログhttp://holisticpharmacist-tomo.com/

pixta_38258931_m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう